ホームセンターユーホー

暮らしにもっと'笑顔'と'楽しさ'を。

ユーホーは税込価格です。

社長挨拶

宝島'宣言

株式会社ユーホーは創業以来、お客様のニーズに的確に応えられるホームセンターとして、着実に歩んでまいりました。お客様にとって'いいモノ'と喜んでいただける宝物をご提供できる、宝島になれるよう社員一丸となって研究、工夫、努力に励んでおります。

また、これから進んでいく高齢化社会を考えますと、価格の低減はもちろんのこと、情報提供やサービスの充実などが必要になります。つまり、人と人とのふれあいの部分である、ソフトを強化していくことが、今後の私たちの大きな課題になってきます。

'豊かな住まいと暮らしをサポートする'これを当社の企業理念としてかかげておりますように、ただ'モノを売る'だけでなく、お客様の暮らし全体をサポートしていける企業として、成長していきたいと考えています。

これからも、地域に密着した形で店舗を増やし、どのエリアにおいても地域の皆様に貢献できる「地域一番店」として、躍進していきます。

代表取締役 佐藤 哲士

女性活躍推進法

宣言します! ●女性の採用拡大 ●女性の継続就業支援

当社は女性の採用を積極的に行い、その能力を遺憾なく発揮できるよう、女性社員が永く安心して活躍できる環境整備を進めて参りました。これからも社員一人ひとりの積極性を大切にし個人の可能性を最大限に発揮できる職場環境づくりに取り組んで参ります。

代表取締役 佐藤 哲士

◎その実現のため具体的に

■新卒女性社員の採用拡大
■女性社員の働き方に対応するため柔軟な制度導入と配慮された雇用管理
■出産・育児休業制度の充実・対応期間延長
■学歴・性差なく能力により管理職へ昇進

株式会社 ユーホー 一般事業主行動計画

社員一人ひとりの積極性を大切にし、個人の可能性を最大限に発揮できる環境整備と女性全員が永く安心して活躍できる環境を継続するため、次の行動計画を策定する。

計画期間 令和2年4月1日~令和5年3月31日
内 容

女性労働者に対する職業生活に関する機会の提供

(1)合同説明会等の場面で女子学生へのアプローチ機会を増やす。

(2)スタッフ社員と男女比率等も説明し女性の活躍が期待できる業務内容であることを前面に押し出す。

(3)高卒・中途採用の局面でも女性が活躍できる職場をアピールする。

目標

正社員採用者に占める女性比率40%以上(3年間)

次世代育成支援対策推進法

株式会社 ユーホー 一般事業主行動計画

社員一人ひとりの積極性を大切にし、個人の可能性を最大限に発揮できる環境整備と、社員が仕事と子育てを両立し働きやすい環境をつくるため、次の行動計画を策定する。

計画期間 令和2年7月1日から令和5年6月30日までの3年間
内 容
目標1

「子育て」に取組みやすい環境をつくるため改定した「育児」に関する諸制度の周知徹底を行う。

【目標を達成するための対策とその実施時期】
令和2年7月~ 全社員に対し、以下の優遇された諸規定・規則の周知を行う。
(1)育児休業期間 3歳に満たない子までが対象
(2)育児短時間勤務 小学校就学の始期まで対象
(3)育児のための所定外労働の免除 小学校就学の始期まで対象
(4)家族手当(基準外賃金)18歳に達する年度の3月末までの子が対象
令和3年3月~ 定期的に所属長に対して制度の浸透度の確認を実施する。

目標2

子育て支援の推進、ライフスタイルの充実の観点から、1時間単位の年次有給休暇取得を促進する。

【目標を達成するための対策とその実施時期】
令和2年7月~ 既定制度ながら再度、社員全員に1時間単位の有給取得可能な旨の周知を行う。
令和3年3月~ 制度利用状況を部署ごとに確認し、必要に応じ所属長に対して働きかけを行う。